山梨県 中村農場

意識と考え方

こんにちは!
生産課で陸上部に所属してます帆波(ほなみ)です。
今年の4月に入社しましたが今回が初めてのブログ更新になります、よろしくお願いします♪


早いもので、入社して半年が経ちました。
入社当初は鶏たちの世話をしていても、甲斐路軍鶏と甲州頬落鶏の違いが今一わかりませんでしたが、最近は種類の区別だけではなく雌雄の区別もつくようになりました!

仕事に少し余裕が出てきたので、
そろそろ雄と雌の区別もできるようになりたいなぁと思い、朝の見回りの時間で観察しながら仕事をしてみるようにしました。
すると3日ほどで違いがわかり、見分けられるようになりました(笑)

何の意識もせずに仕事をしていたらわからなかった違いは、意識するだけで案外とはっきりとした違いが見れて、不思議な感じになりました。

普通に過ごしてるだけだと気付かないことが、少し意識をするだけで気付いたり、発見したりすることができてしまいます。
そう考えると、考えて行動する人とそうでない人では同じ行動をしても1度に得られる情報量が全く違うのはあたりまえですね。

おそらく出来る人たちは、キンモクセイの香りに自然と反応して秋を感じるように、意識をしなくてもいろんな発見やいろんな物の見方ができていて、普段からものすごい情報量の中で生活しているのではないでしょうか?


今の私の目標としましては、鶏たちの変化や異常に敏感に反応できるように意識して世話をすることと、先のことをもっと考えられるようになることです。

仕事ではもちろん、陸上でも日常生活でもこれらのことはとても大事になってくると思います。頑張るぞ!

初回から少し長くなってしまいました(笑)
今後とも暖かい目で見守っていただけたらと思います、よろしくお願いします!


本日の写真は甲斐路軍鶏の雛(生後2週間ほど)です♪

IMAG0250.jpg
-  |  -  |  -

雨また雨

雨が続きます。鶏舎の窓は久しく全開になりません。

降っては止みを繰り返し、降水確率はすこぶる高いのです。

しかし外を出歩いてもびしょ濡れになることはなく、空はどんより曇り顔。頑固で謙虚な秋の長雨。

鶏舎の中では特に変わらず過ごす鶏さんたち。

常に暇なのだと思います。鶏舎の中に新しい物体、例えばヒモ!なんかが現れると興味津々です。

暇な鶏さんのヒモ遊び。突いてくわえて引っ張って。

静かな雨音の中、飽きもせず鉄パイプに結ばれたヒモと戯れる鶏さん。

お昼に「よくやるねー」と一心不乱な背中に声を掛け、夕方に見たらまだヒモの近くに座って見てる。

長い長い雨の音、今もしとしと聞こえてきます。

農場 小高
-  |  -  |  -

榛名湖マラソン

 陸上部の篠塚です。
9月25日(日)に群馬県の榛名湖にて榛名湖マラソンが行われます。陸上部からは篠塚が出場します。昨年は2時間28分50秒でした。今回は2時間28分30秒で優勝を目標にがんばります。応援の方よろしくお願いします。
                          篠塚
-  |  -  |  -

雨後の月夜

本日は雨の中の農場でした。

降ったり止んだり、どっちつかずな雨です。

秋が近いのか、暑すぎる事も無く、淡々と落ちてくる雨。
夕方に5分間隔でザーッと降っては止み、を3セット程お見舞いされたのを最後に今日の雨は終わりのようです。

今は月が浮かぶ星空が広がっています。

この穏やかな感じも秋っぽい。

少しづつですが確実に季節は流れているようです。

農場 小高
-  |  -  |  -
Pagetopへ