山梨県 中村農場

冬支度

急に冷え込み始めました。先日、東京にいる友人が遊びに来たのですが、やはりここは東京よりも寒いようで、終始震えていました。

農場の外の風景にも変化があり、段々と冬に近づいていることを感じます。

ねこ
この子たちは、農場によくいるノラ猫です。冬になると、堆肥の山で固まって暖を取ります。堆肥は発酵しており床暖房のように暖かいので、冬になると6匹ほどの猫が集まることもあります。
よく見かけるので、勢力図や家系がわかるようになってきます(笑)
左奥の灰色×白が母猫、ミケは3番目の子、黒は2番目の子、1匹でいるのはこの家族とは関係ない子で黒の子と同い年です。
最近、この子と黒猫が喧嘩をすることが多く、この写真も睨みあっていたところです。このあと、凄まじい喧嘩の末黒猫の方が猛然と逃げていきました。血が繋がってなくとも寄り添い合う猫はいるのですが、この1匹はあまり受け入れられていません。母猫同士が仲良くないのも関係しているのでしょうか。

鶏たちも身を寄せあう姿も多くなりました。
寒さに弱いと言われていたホロホロちゃんたちはそういった姿はなく、タフなんだなぁと面食らってしまいました。鶏に比べて羽が多くふっくらしているので、保温性が高いのでしょうか?
どんどん寒くなっていくので、みんなが無事に育つように温度調節に気をつけています。

農場 渡辺
-  |  -  |  -
Pagetopへ