山梨県 中村農場

白次郎。終

今日は1日、とても冷え込みました。今朝は2℃しかない事に驚いてしまいました。今年は農場でも厚着をして、体調を崩さないように気をつけています。

何度か私のブログに登場していた白次郎ですが、遂に旅立ちを迎えました。
最近の白次郎は他の鶏たちと変わりなく、むしろ少しふてぶてしい様な感じでした。
少しは悲しくなるかと思いましたが、やはりペットとは違うのでいつもと変わらずに処理しました。
私としては、肉用として生まれた命の一番の供養は、美味しく食べてもらう事だと考えています。なので、一番悲しいのは食べ残されてしまう事です。
肉付きの良い鶏に育てば嬉しいし、出荷前に命が尽きてしまうと申し訳なく思います。

白次郎は少し小ぶりの様ですが、無事に出荷出来て良かったです。あとは残さず食べていただければと思います。

             農場 渡辺
-  |  -  |  -
Pagetopへ