山梨県 中村農場

今日は、風がふく一日でした。
風の色もだんだん春らしく色づいてきた感じがします。
まだ2月なのに暖かくなりだすとあっという間です。

風は、ニワトリにとってはあまりうれしくないものです。
鶏は、寒さには比較的強いのですが、風には弱いのです。

人間も隙間風はとても寒く感じます。ニワトリも同じです。
ニワトリたちは、寒いとおしくらまんじゅうをはじめて、さらには
みんなで乗っかりあうので、下のニワトリが重さに耐えられず
死んでしまいます。

だから、風の強いときは、風がたくさん入らないように、窓を閉めたり
ニワトリのために、人間は働かなくてはなりません。

店も同じです。風が吹けば飛ばされるものもあるので、壊れないように
早めの対処をします。

自然と共に生きることは、自然に常に耳を傾けていることが大切です。
温暖化が進んでいる今、もっと自然に耳を傾けて今人間ができることを
少しでもしていきたいと思います。
-  |  -  |  -
Pagetopへ