山梨県 中村農場

価値のある

繁忙期のお盆、ホールでのできごと。
とある家族のお客様の娘さんが声をかけてきました。

「実践女子大学出身で管理栄養士の資格を持っている方っていらっしゃるんですか?」

あ、平塚のことかな?それとも菓子の小林さんのことかな?

少しだけお話してみると、どうやら現役の大学生だったようで。
平塚に声をかけてその事を話すと彼女のいるテーブルで何やら盛り上がっている様子!
話をしたり一緒に写真を撮ったり、最後には握手を求められたようで。
そんな風にリスペクトされるってすごいことですよね。

ただ、繁忙期なだけにゆっくりお話する間もなく・・・
よろしければ今度は落ち着いた時期にご来店くださいね(*´▽`*)


スタッフ一同、忙しい時でも丁寧な接客を心掛けていますが
どうしてもこの時期はせわしなくなります。
お客様を早くご案内することやお料理を早く提供することが最優先になってしまいます。
それはこちらとしても、非常に残念です。

もっと心に余裕を持つこと。落ち着いて行動すること。
お客様一人ひとりに笑顔になってもらわなければ意味がありません。
こんな時こそ最高のものをご提供したい!従業員皆、そんな思いで日々努力しているつもりです。

今日のお客様の会話で嬉しいお言葉があったので最後に紹介させていただきます。
(小耳に挟んだだけなのですが笑)
「すごく待ったねー」
「だね。でも待った甲斐がある味!」
「そうだね!これは待っただけの価値がある味だよね」

以上。
隣でテーブルを片付けながら顔がゆるんでいた飲食の小林でした( *´艸`)


※前回の美し森の続きを楽しみにしていた方々(いるのかな?)
すみません、次回はちゃんとお送りする予定です!笑
-  |  -  |  -
Pagetopへ