山梨県 中村農場

進化の謎

ぐずついた天気が続く八ヶ岳です。朝晩は冷え込むようになり、掛け布団を1枚増やしました。

ホロホロ鳥ですが、10日を過ぎた辺りから著しい成長を見せています。あれ、昨日より丸くない!?と、驚くことがあります。
ホロホロ鳥のヒナは初めて見たのですが、ウズラのヒナとそっくりでした。
動物学ではどちらも同じキジ目(もく)ですが、その次の分類ではホロホロ鳥はホロホロ鳥科、鶏とウズラはキジ科で分類されているのでウズラと鶏が似ているのなら納得のいくところですが…。何とも不思議なものです。(私の勉強不足には目を伏せていただきたいです…笑)

この時期の姿も写真に納めたかったのですが成長と共に敏感にもなっており、余計な刺激を与えないようヒソヒソと管理を行っています。今は羽の生え換わりの時期に入り、立派な風切り羽(翼にある硬く大きい羽)と小さい体のアンバランスさが可愛さを引き立てています。

…と言うことで、今回は全く別の写真です。
頬落し鶏ちゃんです。この中に1羽だけ種類の違う子が紛れているのですが、見つけられるでしょうか…(笑)

間違い

農場 渡辺
-  |  -  |  -
Pagetopへ