山梨県 中村農場

最近のホロホロ

赤トンボやコオロギを農場でよく目にするようになりました。すっかり秋ですね。秋になると、私の住む借家の床下からコオロギの鳴き声が聴こえることがあります。風流だね~、と思うのはほんの一時で、あとはやかましく睡眠妨害でしかなくなります。

ホロホロちゃんはすっかり灰色になり、仕切り板を飛び越えて隣の甲斐路ちゃんの部屋に侵入しております。特に喧嘩をするでもなく、群れに紛れ込み、ちゃっかり餌を食べて過ごしています。鳴き声が変わる時期なのか、甲高い音からカエルのような独特な鳴き声が聞こえるようになってきました。すばしっこくてなかなか写真が撮れずにいます…。
出荷まではまだまだかかりますが、どんな風に育っていくのか、どんな味になるのか、楽しみです。

前回の私の日記の間違い探し、発見できたでしょうか?
正解はこの子が混じっています。

しろちゃん

真っ白でよく目立ち、いじめられないように忍者のごとく機敏に動き回っています。アローカナでしょうか。ヒナの時は同じ模様なのでわかりませんが、時々違う子が混ざっていることがあります。

農場 渡辺
-  |  -  |  -
Pagetopへ